ハイブリッド減速装置の開発

歯車から発生する噛みあい反力を活用することで、従来にはないハイブリッド減速機(歯車+転がり軸受)を試作し、大減速が実現可能でかつコンパクトな歯車装置の開発を目指します。将来的には、かさ歯車にも適用して動力を直行できるハイブリッド減速機の開発も行います。

研究テーマ

  • セラミック玉の適用による高効率化の研究
  • ころ軸受を用いた大容量ハイブリッド減速機の開発
  • 保持器・転動体間のトライボロジー特性変更による高効率化

In English

If you would like to see this study content in English, please see the following PDF.
Study_on_Controllable-preload_Type_Hybrid_Speed_Reducer_Using_Cylindrical_Roller_Bearing.pdf

プラズマ浸炭による無潤滑・水潤滑歯車の開発

宇宙や海中・水中で必要とされる無潤滑・水潤滑歯車の開発を行っています。SUS系材料やチタン合金にプラズマ浸炭を施すことにより、表面にガラス状炭素膜を形成し潤滑状態を改善しています。歯車試験機を用い、摩耗状態や摩擦状態の変化を確認しています。

研究テーマ

  • チタン合金+プラズマ浸炭歯車の無潤滑・水潤滑特性試験
  • 超仕上げ歯車による水潤滑特性改善に関する研究

In English

If you would like to see this study content in English, please see the following PDF.
Study_on_Tribological_Characteristics_of Plasma_Carburized_Titanium_Alloy_Gear_under_Unlubricated_and_Water_Lubrication_Condition.pdf

蛍光剤の励起・蛍光波長を考慮した定量的油膜計測システムの開発

紫外蛍光法を用いて油もしくはグリースに有機蛍光剤を混ぜることにより、従来困難であった実機での油膜計測を目指します。蛍光剤を用いてグリースの油膜厚さを計測するのに世界ではじめて成功し、グリースや油で潤滑される歯車や転がり軸受の油膜厚さを計測し、摩擦との関連を明らかにしていきます。

研究テーマ

  • グリースの潤滑機構の解明

In English

If you would like to see this study content in English, please see the following PDF.
Study_on_Measuring_Method_of_Grease_Oil Film_Thickness_Using_Fluorescent_Agent.pdf

クロスローラ軸受の摩擦低減に関する研究

 転動体であるローラーの形状やグリスの最適化を行い,クロスローラ軸受の低トルク化を目指して,研究を行っています.また,摩擦トルクを計算により求められるよう,計算式の構築も行っています.

研究テーマ

  • グリースの選定
  • 多方向荷重による摩擦トルク解析

In English

If you would like to see this study content in English, please see the following PDF.
Study_on_Friction_Torque_Reduction_Effect_of_Crossed_Roller_Bearing_by_Enclosing_Grease.pdf

硬化歯車の高面圧時表面温度評価手法に関する基礎的研究
(科研費助成事業,基礎研究(C))

歯車自体を熱電対とした動的熱電対法による歯面温度測定に関する研究を行っています.2歯かみ合い時でも1点の温度が計測できるよう交互欠歯車を使用し,歯車を硬化させることで高負荷・高回転でも正確に歯面温度が可能となります.現在は,高回転時に発生するノイズ除去や,より高負荷・高回転での歯面温度測定を目指しています.

In English

If you would like to see this study content in English, please see the following PDF.
The_measurement_of_surface_temperatures_on_gear_teeth_
during_high_surface_pressure_with_dissimilar_hardened_gears.pdf